* 常駐アプリケーションを起動させない方法 *

windowsを起動する際
時間がかかる原因にショートカットが沢山あったり
スタート時常駐させているアプリケーションが
沢山ある事も原因のひとつです。

今回は、常駐アプリケーションを開いたとき
起動させない方法をご紹介します。

起動させないための方法はふたつ

スタートメニューのスタートアップに登録されている場合

 
画像




スタートメニューに登録されていない場合

画像
画面上にショートカットがある場合
この操作の場合は下記に注意してください



画像
スタートファイル名を指定して実行



画像
名前にmsconfigと入力 → OK



画像
スタートタブ に切り替え常駐解除したいアプリケーションのチェックを外すOK
コマンドにファイルがある場所が表示されるので、必ず解除前に確認してください。



注 意
 「msconfig」でWindows起動時常駐アプリを解除する場合
 スタートアップ項目にはWindowsシステムに必要なアプリケーションもあります
 間違えて解除するとWindowsが動作しなくなるので十分に気をつけてください。

この記事へのコメント

  • lilica

    さすがkusさん
    windowsの起動に時間がかかっているのは
    私のもたくさんのショートカットキーと常駐のアプリケーションが原因かも??
    仕方ないとあきらめていたのですが
    この方法でチャレンジしてみますね
    毎日お隣に座っていたのに…もっといろんな事教えていただきたかったです。。
    スクールの時はWebのことでいっぱいでそんな時間なかったですよねぇ
    2008年11月22日 18:49
  • kus

    lilicaさん こんばんは
    ではお休み時間には雑談との事はweb関係しか話してなかったですよね
    というか、滅多に行わない事なので忘れないようにUPしただけですよ~
    2008年11月23日 17:53

この記事へのトラックバック