* 伸びきったペチュニアを切り戻し *

今は、ペチュニアが伸びすぎて鉢から茎が垂れ下がっています。
茎の先端には花が咲いていますが
根元に近い茎には花が咲いていません。

伸びすぎて垂れ下がった状態
画像



今日は、そんなペチュニアをサッパリと散髪(切り戻し)してみました。

鉢の下には、切った茎が・・・
画像


切った場所・・・根元から10cmぐらいの新芽のすぐ上で切りました。
さっぱりしすぎたかなぁ・・・
画像


この鉢には、昨年の夏に買ったピンクのインパチェイスの八重咲きも一緒に植えています。
また、ペチュニアが咲き出すとよいのですが・・・
画像



ところで、切り取った花は・・・せっかくキレイに咲いていたので
空き瓶にいれて飾りましたぁ
画像


伸びきったペチュニアの切り戻し・・・

切り戻す位置・・・
   根元から10cmぐらいの新芽のすぐ上で切りました。
   (鉢の回りに沿って行うのが目安です。)
   切る枝に葉を必ず残すように切るようにしてください。

黄色い葉・枯れた葉・・・

   黄色い葉は、切ります。
   根元には、枯れた葉や土に枯れた葉や枯れた花などが
   ある場合は、必ず取り除きます。
   放っておくと病気になったり虫が付きやすくなります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック