* オリーブの木を植えました(*^_^*)*

「幸福を呼ぶ」と言われているオリーブ
画像


その理由はいくつかあるようですが

───旧約聖書「ノアの箱舟」では、
ノアが箱舟から放った鳩がオリーブの枝をくわえて帰ってきたので
大洪水だった地上に平和が戻ったとを知った。

ここからオリーブとハトが平和の象徴とされた事。

───「ギリシャ神話」では、
オリーブの木は知恵の女神アテネによって作られた事。
古代オリンピックでは勝者にオリーブ冠が贈られていたようです。
今でもマラソンの勝者にオリーブ冠が贈られていますよね。

このオリーブを植えようとしたのは
コロッケの卒業記念と日本も幸せになるように・・・と思ってです。

さて、植えたものの、どうやって育てるのかな

これからの管理方法をメモしておかなくちゃ

  * オリーブめも *

【置き場所】
オリーブは 日当たりの良い戸外
霜や寒風、土が凍るような冷え込みには弱い。
オリーブは根が浅く張るため、支柱を立て、風当たりの強い場所は避けます。

【水やりと肥料】
水やり・・・
鉢土が乾いたらたっぷり。
オリーブは過湿に弱い
冬の間は、やや乾かしぎみに管理

肥料・・・
春3月頃と秋10月頃に化成肥料か固形油粕を適量

【植え替えと剪定】
植え替え・・・鉢植えの場合、植え付け後1~2年で根が鉢一杯になる。
生育が悪くなったり葉が落ちたりする場合、植え替えが必要。
植え替えの適期は4月頃で、軽く根鉢をくずし古根を取り除き植え替える。

剪定・・・
適期は春3月~4月頃、混み合った枝や、不要な枝を剪定する。


【殖やし方】
挿し木の適期は、春先と5~7月。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

* オリーブの木でトピアリー *
Excerpt: 今年(2011年)のゴールデンウィークに購入したオリーブですが、 10月になったら枝がものすごく伸びてしまいました。
Weblog: * ベランダ ガーデニング *kus
Tracked: 2011-10-18 00:28

* オリーブのその後・・・*
Excerpt: サンプルの紹介やブロガーツアーの紹介記事を掲載していたので このところ、ガーデニングの記事がご無沙汰でした
Weblog: * ベランダ ガーデニング *kus
Tracked: 2012-07-08 21:47